ホーム » エリア紹介

佐世保市は、日本で一番多くの島を有する県である長崎県の北部に位置し、西には西海国立公園、九十九島を有する海が広がり、南は、佐世保港と大村湾に面する海と身近な地域です。

sasebo

五島列島の北部、東シナ海に浮かぶ宇久島、西に平戸島を望み、九州最西端の神崎鼻を含む北九十九島、浸食によって遙か昔に形作られた世界有数の多島海として知られる南九十九島、針尾瀬戸と早岐瀬戸だけで外海とつながっている大村湾は、他の海とは全く違った顔を持つ。それぞれに様々なマリンスポーツ活動の場として利用されている。

sasebo